競馬の単勝は倍率が決まっている!当たった時にいくらになるのか確認しよう!

2021年5月24日

競馬の単勝の倍率は?

競馬の単勝馬券は1着になる馬を当てる馬券。当たればいくらになるのかは競馬をはじめたばかりの人にはわかりづらいものです。競馬といえば万馬券!というイメージの人も多いかもしれません。

競馬は当たったときの倍率が決まっています。オッズという言葉は競馬で当たった時の倍率のことです。この記事ではオッズの倍率がどれくらいでどのように決まるのかを紹介します。

また、参考までに単勝が今までに最高いくらになったことがあるのかもあわせて紹介します。この記事を読むことで単勝の倍率について知ることができ、万馬券を当てることができるのか、具体的な単勝を当てる方法についてお分かり頂けます。

競馬の単勝は当てるといくらになる?単勝の倍率とは

競馬が当たった時に賭けた金額が何倍になるのかという倍率はオッズという数字で表されます。競馬の新聞やネットの情報などにオッズは必ず書かれています。

競馬は最小で100円から馬券を買うことができ、馬券を勝った時に100円が何倍になるのかを表示した数字がオッズです。オッズは数字が小さくなり倍率が低くなるほど多くの人の支持を集めた人気馬だということがわかります。

例えばオッズが3.0の馬を100円買って当たった時には300円になります。3.5ならば350円です。単純に買った金額にオッズの数字を掛けることで自分が勝った馬が当たった時の金額がわかります。

オッズは馬券を買う上で非常に重要な数字です。1着になる可能性は高いけど倍率が低くて100円じゃ儲からないから1000円買おう!というように金額の調整にも役に立つ数字です。

また、単勝オッズ(倍率)の注意点として以下のことに気を付けてください。

  • 馬券の種類でオッズは違う

単勝と3連単など馬券の種類でオッズが全然違うことに注意してください。単勝は1頭だけを当てる馬券ですが3連単は3頭当てる馬券。単勝の方が当てることが簡単なため、多くの人が当てることができ、倍率も低くなります。

  • 時間でオッズは変わる

馬券の倍率はその馬券がどのくらい売れているのかによって変動することに注意してください。馬券はレースがはじまる直前まで発売されているので絶え間なく変動を続けています。

つまり、倍率がはっきりと確定するのはレースの発売が締め切られ、レースがスタートした後になるのです。オッズが変動することを知らないと、買ったときに倍率10倍の馬が当たった時には5倍だった、ということも考えられます。

単勝万馬券ってなに?倍率が100倍以上の馬券

万馬券という言葉は競馬を知らない人でも聞いたことがありますよね。万馬券とは100円が当たった時に1万円以上になる馬券のことを言います。オッズ(倍率)にすると100倍以上の馬券です。

競馬はオッズが低くなるほど勝つ確率が高くなります。100円が1万円になるというインパクトや「万馬券」の言葉自体の語感の良さから競馬のイメージとして定着していますが、単勝万馬券はそもそもそんなに出るものではありません。

単勝で万馬券を狙って取るためにはある程度知識が必要でレースを選ぶ必要があるでしょう。まだあまり知識がない人には競馬予想サイトやSNSの予想家の穴馬を買ってみることもおすすめします。

3連単など多くの馬を当てなければならない馬券では難しさから倍率100倍は当たり前に出るものですが単勝は1頭当てるだけ、万馬券が出る確率は低いです。

ちなみに、倍率10倍の馬券を1000円でも当たれば1万円なので万馬券とも言いますが、本来は倍率100倍以上の馬券を万馬券と呼びます。

単勝の今までの最高倍率は?

現在中央競馬の単勝最高配当金は2014年4月26日福島8Rでの569.4倍、100円が56,940円になる配当です。16頭出走した内の16番人気、最低人気馬が買ったことによる配当が過去の単勝での最高配当額になります。

ちなみに、このレースの3連単の倍率は69171.2倍、100円が6,917,120円というもの凄い配当金です。

そして、同じ競馬でも地方で毎日開催されている地方競馬での単勝最高配当は2001年7月18日姫路競馬場の2R、倍率2.057.6倍。100円で205,760円になる配当額です。こちらは3連単が発売される前ですが、単勝馬券が全馬券種の中で最も高い配当という珍しいレースでした。

しかし、これらのレースはどちらかというと珍しいものであり、単勝馬券は人気所の方が勝率が高くなるのでやはり倍率も低くなります。ここからは、単勝の平均的な倍率を紹介します。

単勝の配当金の平均倍率は10倍前後

単勝の平均的な倍率は10倍前後で100円が1000円前後になる配当です。単勝で万馬券狙いは当たる確率が低くおすすめしません。単勝は偶然の穴馬を当てる馬券ではなく勝つ確率が高い馬を確実に当てていく馬券です。

1頭だけを当てる馬券で頻繁に万馬券が出るようではほとんどの人が当てることができません。ほとんどの人が買えないから万馬券になるのです。逆に、平均倍率が10倍前後ということは方法さえ分かれば狙って当てれる証明でもあります。

初心者の人にも買いやすい馬券種ですが、馬券のベテランであっても3連単ではなく単勝を選ぶ人がたくさんいるのです。なぜなら、10倍前後の倍率は知識や経験で当て続けることも可能となることを十分に理解しているからです。

単勝は倍率が低い分当てやすい!確実に当てる方法は?

単勝は配当のオッズ(倍率)が低い分、偶然ではなく確実に当たりを狙っていくことができる馬券です。単勝を当てるコツを以下の記事で紹介しているのでぜひご覧ください。

>>競馬で単勝を当てるコツ!

また、競馬をはじめたての人やまだ具体的に狙いたい馬が分からない人には競馬予想サイトの情報をみることもおすすめです。しかし、競馬関連の情報は信頼性のない悪質な情報があふれているので優良なサイトを見極めることが重要となります。

具体的な見極め方

  • 情報の信頼性
  • 回収率の高さ
  • 会員登録や情報の値段が良心的

上記のポイントは必ず抑えたサイトを選びましょう。競馬サイトの数の多さから判断が難しいと感じる場合には競馬専用SNSの予想もおすすめです。ここでは競馬専用SNS「ウマスマ」を紹介します。

【ウマスマとは】

競馬ファンが自分の予想を通じて他の競馬ファンと交流できる

無料の競馬のコミュニティサービス。

  • 投稿した予想の結果に応じて回収率などが成績化。

予想の振り返りをすることで競馬予想力の向上に役立てます。

好成績の場合はランキングに載るので、ランクインを目指して

他のユーザーと競ったりゲーム感覚で楽しむことができます。

  • ネット投票連携機能。

ウマスマに投稿した買い目データをそのままJRAのIPATに送信できます。

ウマスマのシンプルで使いやすい買い目入力を使ってカンタンに馬券を購入できます。

  • 予想を有料で販売

自分の予想に値段を決めて有料で公開することもできます。

好成績を残すとフォロワーが増えてプロ予想家として活動することも可能です。

上記の特徴からユーザー数がとても多く、なかにはとんでもない成績を残している予想家もいます。自分の予想も気軽に投稿できるので競馬仲間もどんどん増え、より競馬が楽しめることでしょう。

新規登録はこちらから

単勝は競馬の基本!倍率が高い他の馬券種にも挑戦してみよう!

今回は競馬の単勝馬券は当たればいくらになる?ということについて紹介しました。競馬はオッズ(倍率)で当たった時の金額がいくらになるのかがわかります。

倍率は競馬を買う上で非常に重要な数字です。馬券を勝った時に儲けられるのか、損をするのかを判断する数字となっています。また、単勝においては万馬券を狙う馬券種ではありません。

単勝は自分の知識や経験を武器に、確実に当てていくための馬券の種類。まだはじめたばかりの人は競馬予想サイトやSNSの情報を参考にすることも有効です。

狙った倍率を確実に取ることができれば他の馬券種も当てることが可能となります。徐々に知識をつけていき、馬単や3連単といった難しい馬券にも挑戦をして万馬券を狙っていきましょう!